焼津酒米研究会 刈入れイベント

2013年10月5日(日)、焼津市東益津の田んぼで、焼津酒米研究会主催の
誉富士の刈入れイベントが開催されました。

前日は雨がパラついておりましたが、天候はご覧の様な快晴です。

焼津酒米研究会では、誉富士の開発当初から、この新品種の栽培に熱心に取り組まれて
来ました。

稲の刈入れ前に、正しい鎌の使い方の説明です。

子供たちも頑張って稲刈りに参加してくれました。

誉富士を熱心にサポートしてくれる山本洋子先生。毎年、参加してくださいます。

田植え、刈入れと多くの皆さんが参加。大人にとっても、子供にとっても貴重な体験の
時間ともなっています。

焼津酒米研究会の皆さん、ありがとうございます!

 

 


User:koyahi | Date:2013.10.10 17:00 | Category:イベント情報, 生産農家

~ 静岡生まれ!「誉富士」の地酒で女子会 ~

平成24年11月17日(土)、掛川市にある大日本報徳社の大講堂で、
~ 静岡生まれ!「誉富士」の地酒で女子会 ~ が開催されました。

当日、朝は小雨だったのですが徐々に雨脚が激しくなってしまいました。

そんな天候の中、大勢の皆さまがご参加くださり、ご覧のとおりほぼ満席です!
ありがとうございました!!

講師の山本ようこ先生の楽しくもためになるお話。
1坪の田んぼから純米酒1升ビン1本分のお酒が造れるそうです。

日本の稲作を守るために、皆さん頑張ってお酒を飲みましょう!という分かりやすいお話。
稲作の田んぼが担っている貯水効果は非常に高いですし、食糧自給率の維持のためにも
米農家を応援したいですね。私も頑張って誉富士のお酒を飲みます ^^

誉富士のお酒の試飲タイムには、とうもんの会の皆さまが地の食材を使用した
お料理を用意してくださいました。

山本先生とも相談しながら用意されたとの事で、化学調味料はもちろん、お砂糖まで
使用していないという本格的な自然食。

誉富士のお酒の試飲とお料理を楽しみながら、蔵元や蔵人、稲作農家の方々との
コミュニケーション。皆さん、思い思いに楽しまれていました。

激しい雨の中ご参加くださり、ありがとうございました。あらためて御礼申し上げます。

最後に山本先生を囲んで記念撮影。皆さま、お疲れ様でした。

 


User:koyahi | Date:2012.11.18 20:19 | Category:イベント情報

静岡県地酒まつりin沼津 開催レポート(1)

2012年10日1日、沼津リバーサイドホテルを会場に、静岡県地酒まつりが開催されました。
会場入り口には、参加酒蔵の四斗樽が飾られ雰囲気を盛り上げます。


会場はご覧の通りほぼ満員。大盛況です。


皆さま、ご来場いただき、ありがとうございます!


参加酒蔵からのアピールタイムでは、各ブースを国本アナウンサーに巡っていただき
ご案内していただきました。
沢山写真を撮ったため整理が追いつかず、実際の順番とは異なる順でのご紹介に
なってしまいます。すみません。ご容赦ください。

袋井市の国香酒造の松尾社長。

島田市の大村屋酒造場の松永専務。

富士宮市の牧野酒造の牧野社長。

伊豆市の万大醸造の佐藤専務。

浜松市中区の天神蔵 浜松酒造の中村社長。

掛川市横須賀の山中酒造の山中専務。

静岡市清水区由比の英君酒造の望月社長。

富士宮市の高砂酒造の佐野部長。

静岡市駿河区の駿河酒造。「チュウマサ」ブランドの法被でした。

富士宮市芝川の富士錦酒造の清社長。

菊川市の森本酒造の森本社長と国本アナウンサー。

藤枝市の青島酒造の青島専務。

 高嶋酒造と三和酒造のブース。高島酒造は樽酒のお燗酒をアピール。
三和酒造は秘蔵酒も用意。

 神沢川酒造のブースの様子。

 富士正酒造のブース。お酒で造ったスキンケア商品も展示。このスキンクリーム、
私も持ってますが、保湿性が高いのにサラサラしてとてもいいです。

 酒米「誉富士」を開発した静岡県の宮田主幹。今年の誉富士の稲穂です。
ずっしりと重くって、とてもいい出来だそうです。新酒が楽しみ!

(2)へと続く。

 


User:koyahi | Date:2012.10.13 18:15 | Category:イベント情報

~ 静岡生まれ!「誉富士」の地酒で女子会 ~ 残席20席となりました。

静岡産のお米の消費拡大と、地産地消推進、誉富士のお酒を知っていただく事を目的とした、
酒米「誉富士」の地酒セミナー、『静岡生まれ!「誉富士」の地酒で女子会』。
ご好評により、残席が20席となりました。お申込みいただき、ありがとうございます。

このセミナーは、『お米日本一コンテストinしずおか2012』のサテライト企画として
開催されます。詳しくは静岡県庁の案内ページでご確認ください。
静岡の地酒や米の品種開発、酒米作りに興味のある方は、ぜひお早目にお申込みください。

お申し込みは → 『静岡生まれ!「誉富士」の地酒で女子会』のご案内


【イベントデータ】
日時 : 平成24年11月17日(土)14時30分~16時30分
場所 : 大日本報徳社 大講堂(JR「掛川駅」北口より徒歩7分)
対象 : 静岡の地酒に関心のある女性、女性を同伴した男性。

【プログラム】

・日本酒全般、静岡の地酒の講義、酒米と粳米の食べ比べ
・酒米「誉富士」生産者、蔵元、杜氏の紹介
・誉富士を使った地酒の試飲(塩麹や地元食材のおつまみ付き)


【講師プロフィール】


山本洋子
(やまもとようこ)
鳥取県境港市出身。婦人生活社『私の部屋(現・BISES)』編集 部を経て、(株)オレンジページに入社。「心地いい暮らしがしたい」シリーズ編集長。編集した本は「素食がおいしい」「長寿食がおいしい」「米の酒はおい しい」「MACROBIOTC START BOOK」など。「素食」や「マクロビオティック」をテーマにした本を多数編集。玄米・雑穀、発酵食品をはじめ、日本が元気になる地域食材を積極的に紹介 する。
現在、酒食ジャーナリスト及び地域食ブランドのアドバイザー、純米酒と酒肴セミナーの講師として全国へ。三重ブランド認定委員をはじめ、各県の地域活性会議等の委員を務める。 境港FISH大使。著書に『純米酒BOOK』がある。
→ ホームページ(Blog)


お申し込みは → 『静岡生まれ!「誉富士」の地酒で女子会』のご案内


User:koyahi | Date:2012.09.25 19:41 | Category:イベント情報

2012年 静岡県地酒まつりin東京 (4)

前記事からの続きです。

君盃酒造(静岡市駿河区) 市川英俊さん。

浜松酒造(浜松市中区) 中村社長

萩錦酒造(静岡市駿河区) 萩原専務

磯自慢酒造(焼津市) 寺岡社長

土井酒造場(掛川市) 土井専務

杉井酒造(藤枝市) 杉井社長

神沢川酒造(静岡市清水区由比) 望月専務

高島酒造(沼津市) 高島社長

以上、イベントに参加した18蔵の蔵元紹介でした。
また、静岡県を代表する工芸品とお茶のPRも行われました。

静岡漆器工業協同組合さんが、漆塗りの酒器などを展示販売いたしました。

また、今年の11月17~18日に開催される、
『第66回 全国お茶まつり 静岡大会 in 掛川』のPRも兼ねて、
静岡県茶業会議所さんがお茶を振る舞ってくれました。

以上、2012年、静岡県地酒まつりin東京のレポートでした。

 


User:koyahi | Date:2012.09.05 14:34 | Category:イベント情報

1 2 3 次のページ »