静岡デスティネーションキャンペーン「しずおか日本酒トレイン」(3)

列車は、1回目の停車用宗(もちむね)駅へ。

列車や、講師陣との撮影が開催されます。

山本さん自らカメラマンに…写真を撮るときの合言葉は「ほまれふじ~」

そして再び車輌に乗り込むと…

サプライズのしらす&ちりめん干しが配られます。

日本酒としらすのマリアージュを楽しんでいただきます。

そして3回目のトークショーが終り、列車は菊川駅へ。

こちらでは誉富士の瓶&横断幕で撮影スポットが設置されています。

そして、もう一つのサプライズ。日本酒で梅酒を造ったあとに、取り出した梅の試食も配られます。

全26種類の誉富士もあと残すは4種類ほどです。

体調を悪くする人も出ずに、皆さん完飲されてました!すばらしい!

そして列車はいよいよ終点浜松へ。

最終サプライズのお出迎え隊にびっくり!

更に改札を降りてさらにびっくり!浜松市の出世大名家康くんと出世法師直虎ちゃんの豪華お出迎えです。

参加してくださった皆様が楽しかった!との言葉が何よりでした。

最後に今回の豪華講師陣&蔵元をご紹介。

左より、外山氏、宮田氏、鈴木氏、高嶋氏、勝山氏、山本氏、雨宮氏、土田氏(所属略)


Date:2019.07.02 17:09 | Category:イベント情報

静岡デスティネーションキャンペーン「しずおか日本酒トレイン」(2)

移動中の列車の中では、3回のトークショーが行われます。

1両目には

  • 「白隠正宗」の高嶋酒造、蔵元で杜氏の高嶋社長
  • 酒米「誉富士」開発者 静岡県中東遠農林事務所課長代理 宮田祐二氏
  • 静岡県酒米研究者 静岡県農林技術研究所上席研究員 外山祐介氏

2両目には

  • 「正雪」の神沢川酒造場、蔵人の雨宮涼太氏
  • 清酒酵母開発研究者 静岡県工業技術研究所主任研究員 勝山聡氏・鈴木雅博氏
3両目には、
  • 「花の舞」の花の舞酒造、名誉杜氏土田一仁氏
  • 一日駅長兼「日本酒と食のジャーナリスト」山本洋子氏
ローテーションにより、各車輌で合計3回のトークショーが開催されます。
トークショーはナマモノなので、型にはまらないトークが面白かったです。トークショーの中では、全員がばらばらに散ってお客様と個々に話が弾むシーンなどもありました。

Date:2019.07.02 15:27 | Category:イベント情報

静岡デスティネーションキャンペーン「しずおか日本酒トレイン」(1)

静岡デスティネーションキャンペーンは、地方自治体、地元関係者等とJRグループ6社(北海道、東日本、東海、西日本、四国、九州)及び旅行会社が協力し、開催期間の3カ月間に重点的かつ集中的な広告宣伝やプロモーション活動などを実施することで、全国から観光誘客を図り、地域を活性化させることを目的として実施する国内最大級の観光キャンペーンです。

本編は2019年4月1日~6月30日まで開催されており、ファイナルイベントとして、東海道本線にしずおか日本酒トレインが走行します。

この日の列車は3両特別編成の、通常の列車よりも豪華な、進行方向を向いて座るタイプの車輌で(373系)、三島駅を出発したあと、用宗駅、菊川駅にて2回の休憩を挟みつつ、終点浜松駅を目指します。列車が東部→西部に走行していきますので、車内でも東部→西部の順に誉富士の蔵元のお酒を味わっていただきます。

午前中から、関係者最終の打ちあわせに力が入ります。

(楽しそう…笑)

今回、総合司会&一日駅長兼務の「日本酒と食のジャーナリスト」山本洋子氏

さあ、日本酒トレインが駅に到着です!

ヘッドマークには誉富士マークが輝いています。

乗車がすんだら…出発!

一日駅長のアナウンスが響きます。

出発と同時にお弁当が配られます。

お弁当も、日本酒に合うようにと考慮された、美味しくておつまみになるようなお弁当に工夫がされています。

車輌内では順番にお酒が配られます。

(2)へ続きます。


Date:2019.07.02 15:02 | Category:イベント情報

6月29日誉富士列車が登場!静岡デスティネーションキャンペーン

静岡デスティネーションキャンペーンとは、地方自治体、地元関係者等とJRグループ6社(北海道、東日本、東海、西日本、四国、九州)及び旅行会社が協力し、開催期間の3カ月間に重点的かつ集中的な広告宣伝やプロモーション活動などを実施することで、全国から観光誘客を図り、地域を活性化させることを目的として実施する国内最大級の観光キャンペーンです。

本編は2019年4月1日~6月30日まで開催されており、ファイナルイベントとして、東海道本線に誉富士電車が走行します。盛り沢山な内容は下記の通りです。

  • 「誉富士」を使った静岡県の地酒26銘柄試飲!
  • 静岡県自慢の地元食材を使ったおつまみ(三島コロッケやわさびいなり、マグロの角煮など)とかつおチップ「バリ勝男くん」をご用意!
    ※おひとり様1つずつとなります。
  • マイグラス「にこちゃん盃」付き!
    ※おひとり様1つずつとなります。
  • 三島駅出発時に「誉富士」のぼり旗や「静岡県の酒」横断幕でお見送り!
  • 途中停車駅(用宗駅・菊川駅)にて乗車記念のパネルやフラッグ前での記念撮影タイム!
    ※カメラは各自でご用意ください。
  • 車内では日本酒と食のジャーナリスト山本洋子氏と地元蔵元や杜氏のトークショーでお楽しみ頂けます。
    ※日本酒の試飲は、状況により一部の銘柄で酒米「誉富士」を使用しない場合があります。
    ※しずおか日本酒トレイン車内ではお渡しするマイグラスでの試飲となります(1人1本ずつではございません)

Date:2019.06.19 11:52 | Category:未分類

静岡県清酒鑑評会出品酒のきき酒会&表彰式レポート(2019.3.26)

当日の天気は朝から強めの雨…。だったのですが、ちょうどきき酒会が始まるくらいの時間から、きれいな晴天に!気温も上昇しとても過ごしやすい気候となりました。

平日の12時~という設定にもかかわらず、300人を超えるたくさんの方が足を運んでくださいました!このきき酒会は、清酒鑑評会出品酒を一同にきくことができる機会なので、日本酒ファンの方、お店をやっていらっしゃる方などが多いようです(しかも無料です)。

きき酒は好評のうちに14時で終了。引き続き場所を変更し、関係者のみでのきき酒会が開催されます。緊張感漲る空間。静かな空間で、ペンを片手にメモしながらきき酒します。

16時からは、表彰式。入賞したお酒をはじめ、杜氏表彰、永年勤続表彰などが行われました。


Date:2019.03.29 10:35 | Category:イベント情報, 静岡県酒造組合行事

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページ »