静岡の地酒「静岡県酒造組合」 富士山、天城山地、南アルプスの名水で醸す静岡の地酒を蔵元情報と共にご紹介。日本酒の良さ、日本酒文化を多くの方に伝えたい。
ホーム会長ご挨拶組織概要鑑評会受賞歴酒蔵のご紹介リンク

静岡県の酒蔵会社と蔵元の紹介

しずおか酒造りの風景


しずおか酒造りの風景

インターナショナル・サケ・チャレンジ
インターナショナル・サケ・チャレンジ

第11回 静岡県地酒まつりin東京
2008年イベントレポート

第22回 静岡県地酒まつりin静岡
2009年イベントレポート

日本酒で乾杯推進会議
日本酒で乾杯推進会議

会社概要

社名 牧野酒造合資会社
住所 富士宮市下条1037 地図を表示する
連絡先 TEL. 0544-58-1188 FAX. 0544-58-5778
代表者 牧野 利一
杜氏 渡邊 規基(能登)
創業 寛保3年(1743年)
最寄駅 身延線富士宮駅から車で約20分。
見学 要事前連絡

主要銘柄

品名 特別純米酒 富士山 春
米(精米歩合) 五百万石
酵母  
日本酒度 +4 酸度 1.2

季節のうつろいと共にその表情を変えていく富士山。お酒もまた季節と共に熟成され味を変化させていきます。冬、厳選された酒造好適米と富士山の名水だけを使用して、杜氏が精魂込めて仕込んだお酒を低温熟成させました。
春、夏、秋と季節ごとの味の変化を楽しんでいただけるよう、特別純米酒「富士山」は
春…《萌ゆる生一本》、夏…《炎える生一本》、秋…《冴える生一本》
と3回に分けて蔵出ししてまいります。どうぞ、味わいの変化を十分ご賞味ください。

品名 特別純米酒 富士山 夏
米(精米歩合) 五百万石
酵母  
日本酒度 +4 酸度 1.2

季節のうつろいと共にその表情を変えていく富士山。お酒もまた季節と共に熟成され味を変化させていきます。冬、厳選された酒造好適米と富士山の名水だけを使用して、杜氏が精魂込めて仕込んだお酒を低温熟成させました。
春、夏、秋と季節ごとの味の変化を楽しんでいただけるよう、特別純米酒「富士山」は
春…《萌ゆる生一本》、夏…《炎える生一本》、秋…《冴える生一本》
と3回に分けて蔵出ししてまいります。どうぞ、味わいの変化を十分ご賞味ください。

品名 特別純米酒 富士山 秋
米(精米歩合) 五百万石
酵母  
日本酒度 +4 酸度 1.2

季節のうつろいと共にその表情を変えていく富士山。お酒もまた季節と共に熟成され味を変化させていきます。冬、厳選された酒造好適米と富士山の名水だけを使用して、杜氏が精魂込めて仕込んだお酒を低温熟成させました。
春、夏、秋と季節ごとの味の変化を楽しんでいただけるよう、特別純米酒「富士山」は
春…《萌ゆる生一本》、夏…《炎える生一本》、秋…《冴える生一本》
と3回に分けて蔵出ししてまいります。どうぞ、味わいの変化を十分ご賞味ください。

品名 富士山
米(精米歩合)  
酵母  
日本酒度   酸度  

 

品名 白糸の原酒
米(精米歩合) 五百万石(70%)
酵母 協会701号
日本酒度 +5 酸度 1.6

 

品名 白糸
米(精米歩合)  
酵母  
日本酒度   酸度